弘前市水道局情報

水道工事計画

青森県の弘前市を管轄する水道局が弘前市水道局です。
弘前市水道局では弘前市に住む人々が快適に水道を利用出来る、
安全に水道を利用出来るための水道工事計画を立案しており、
計画に応じて水道管の交換工事や補修などを行うなど水道設備の保全
並びに維持管理を行っています。

 

また、弘前市水道局では需要者が満足し、快適な給水サービスを提供する
水道事業を目指す目的において、水道局の上下水道部では水道事業がこれから
行う必要が在る水道施設の整備、健全な事業経営、効率的な施設の管理業務
と言った事業に対する水道工事計画を立案し、平成20年度から平成34年度まで
の15年間における施策や事業実績に関わる方向性を示した、弘前市水道事業
基本計画を策定しており、水道ビジョンと呼ばれる方針をホームページの中で
公開を行っています。

 

尚、弘前市水道局は地方公共団体による活動が行われている組織団体であり、
地方公共団体が社会資本整備総合交付金を利用して活動を行う場合には、
社会資本総合整備計画を作成した上で、国土交通大臣に対し提出することが
義務付けられています。
これは社会資本整備総合交付金要綱の第8条の中で定められている要件でもあり、
計画を作成した時などは世間に対し、公表する事が社会資本整備総合交付金要綱第10条
に定められています。

 

尚、弘前市水道局では、生活環境の改善や公共用水域の水質保全を目的として、
水道工事計画を作成し、国土交通大臣に対し提出を行い、
許認可を得た上で工事が進められています。

 

青森県の弘前市に住む人々が、快適に水道を利用する事が出来るような計画を立案し、

 

弘前市における循環の道の実現と言った計画の名称を作り上げ、平成23年度より
平成27年度の5年間の中で工事計画が進められ、下水道整備などを行って、
弘前市に住む人々の安全や安心、快適な暮らしを実現する事が出来る良好な環境を
作り上げる事を目的としており、弘前市水道局のホームページの中などで水道工事計画
における情報の公開を行っています。