弘前市水道局情報

共同住宅の料金取り扱いについて

青森県弘前市は日本の中では最初に市制施行が行われた都市の一つで、
青森県西部に位置しています。
人口は2015年12月現在、約17万6,000人となりますが、弘前市の人口は2000年
以降減少傾向にあります。

 

尚、人が生きて行く上で重要とされるものの一つに水道が在りますが、弘前市の
水道の管理を手掛けているのが弘前市水道局です。

 

弘前市水道局では水道水の安全確保を行う目的において水質の検査や老朽化し
た水道管の交換工事などを行い、弘前市民が安心して水道を利用する事が出来
る役割を持ちます。

 

弘前市の中に転居して来る時などは、水道の利用を行う事が出来るようにするため
、弘前市水道局に連絡を行う必要が在ります。
引っ越しの日時が決まった段階から、水道の利用開始となる4~5日前までに弘前市
水道局の上下水道部営業課営業係に電話をすることで手続きをすることが出来ます。

 

また、引っ越しをするので水道を停止したいと言う場合も、使用しなくなる4~5日前まで
に、上下水道部営業課営業係に電話をすることで手続きが可能になります。

 

尚、共同住宅などの場合は管理人さんに退去などを伝えると同時に、弘前市水道局に
電話をする必要が在ります。
また、共同住宅はアパートやマンションと言った住宅になりますが、水道料金の支払
いはそれぞれの住居毎に行う必要が在るため、水道の使用開始や利用停止などの
連絡は各々で行う必要が在ります。

 

因みに、水道料金と言うのは上水道と下水道の2つの費用を総称しているもので、
利用した水道の量に応じて下水道の料金が決まる事になるのが特徴です。

 

また、弘前市水道局では住居内や共有部分、そして道路などの水道管などのトラブル
対応も手掛けており、住居内においては家主が指定給水工事や排水設備工事業者
に連絡をし、共同住宅の共有部分については管理人さんなどが指定業者に直接連絡
をすることで、修理対応をして貰う事が可能で、道路などの漏水においては直接弘前
市水道局に連絡をすることで対応をして貰う事が出来ます。